歯科相談Q&A

- 虫歯Q&A -

一昨日事故で上の前歯の一本が高さ3ミリ幅6ミリ程ななめに欠けてしまいました。

ご相談内容
一昨日事故で上の前歯の一本が高さ3ミリ幅6ミリ程ななめに欠けてしまいました。痛みや揺れなどはありませんが前歯ということもあり他の歯との見た目も考えて治療をしたいと思います。どういった方法があるのでしょうか。また費用はどれくらいかかるものなのでしょう。お教え下さい。宜しくお願いします。
東京都男性 30代自営業


ご相談のメールありがとうございます。
強い衝撃で欠けた場合、まず残った部分にヒビが入っていないか、神経へのダメージは無いか、顎の骨に悪影響が出ていないかの検査が必要です。
もし最も条件が良い場合は、一回で欠けた部分のみを継ぎ足して分からなくすることができます。
硬いプラスチックを残った部分の色に合わせて調合しながら接着します。
変色も殆どありません。
これは、当院ではワンデー・スマイルといっている方法です。
残りの歯の部分は、つなぎ目以外は全く削らずに治せます。
仕上がりも自然で前よりもきれいな歯並びや白い色に変えることもできるので、欠けていない歯にも応用できます。
アメリカではミスユニバース・コンテストに出場する女性や、最近良く日本でも名前の出ている韓国の有名なスター達もほとんどがこの方法を受けています。
一回一歯一時間だけですむ治療であり、料金は一歯8万4千円です。
他には、一般的にセラミック製の被せ物をする方法、保険の差し歯にする方法、などいろいろあります。
見た目だけが重要であれば、どの方法を選んでも良いと思います。
ただ、見た目と同時にご自分の歯をこれから一生残したいとお思いならば、歯を残す原則を一生守っていかなければなりません。
・ 削らない 
・ (神経を)抜かない
この二つです。
・はどうしても必要ならば、たくさん削らない 、何度も繰り返し削らない 、という目標を一生達成できる計画でなければなりません。
・・とも、その歯はもちろん、奥歯についても守らなければ噛み合わせが狂うので、将来、前歯に跳ね返ってきてダメになります。
むしばや歯周病も予防しておかなければ、当然またダメになります。
何が原因でも歯はダメになりますが、普通必要なことをしておけば、治療は20年30年あるいはそれ以上持つものですし、自然な歯は一生残せるものです。
国際ビル歯科 相良俊男

歯科相談Q&A TOP >>